二度めの夏、二度と会えない君

僕らの青春には、運命さえ変える、歌がある。9.1(Fri.) ROADSHOW
小学館連合試写会開催決定! スクリーンナンバーリリース!たんこぶちん「遠距離恋愛爆撃ミサイル」 たんこぶちん ヴォーカルMADOKA 映画「二度めの夏、二度と会えない君」全国キャラバン!

Tweets by nidonatsu

Introduction

主演・村上虹郎。旬の実力派若手俳優が集結。かつて無い青春音楽映画、誕生。 主人公の智を演じたのは、映画『2つ目の窓』『武曲 MUKOKU』など、圧倒的な存在感で注目を集めている村上虹郎。智をバンドに誘い、文化祭でのライブを夢みるヒロイン・燐を演じるのは、ガールズ・バンド「たんこぶちん」のVo&Gt吉田円佳。
バンドメンバーには、ドラムの花京院姫子をnon・no専属モデルの金城茉奈。ベースの石田六郎を数々の青春映画に出演する実力派若手俳優の山田裕貴。智の幼馴染みで生徒会長の菅野瑛子をAKB48の加藤玲奈が演じている。
また、彼らを厳しくも温かく見守る教頭役に本上まなみ、そしてメンバーのバンド活動を影ながら応援する楽器店オーナー役として菊池亜希子がスクリーンを彩る。

デビュー作で小学館ライトノベル大賞優秀賞を受賞した赤城大空の同名小説を原作に、バリエーション豊かな劇中音楽、疾走感あふれるライブシーンに彩られ、二度と来ない今年の夏を締めくくる青春純愛ラブストーリーが誕生した!

Story

今度こそ、君を好きにならない─。 「バンド組もう!」高校3年の夏の始めに、彼女は言った。
智が通う北高に転校してきた燐は、文化祭でライブをするという夢を叶えるためにやってきた。
そしてメンバーとして集められたのが、智、姫子、六郎だった。
バンド活動が禁止されている中、生徒会長の菅野瑛子の手助けもあり、文化祭ライブは成功を収めた。
そして、夏のおわりに、智は燐に自分の想いを伝える。だがそれは取り返しのつかない言葉として刻まれ、2人を引き裂いてしまう。
なぜ、あんなことを言ってしまったのだろう。もしもやり直せるなら──そう思ったある日、半年前にタイムリープした智は、“あの夏”をやり直すチャンスを手にする。
今度は絶対に燐に“告白しない”と心に決めた智。しかし、二度めの夏は一度めと何か違っていた。

果たしてライブは成功するのか。二度めの夏はどんな結末を迎えるのか──。

Cast

村上虹郎(篠原智役)

1997年3月17日生まれ。東京都出身。2014年、第67回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品『2つ目の窓』(河瀨直美監督)主演で俳優デビュー。鮮烈な存在感を放ち、世界中から賞賛を集める。スペシャルTVドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(15/CX)でドラマ初主演、東京芸術劇場『書を捨てよ街に出よう』(15)で舞台初出演初主演を飾り、活躍の場を広げる。ドラマ「仰げば尊し」(16/TBS)ではトランペット演奏に挑戦。本作ではギター演奏を披露し、音楽面での才能も証明してみせた。その他の出演作に『神様の言うとおり』(14/三池崇史監督)、『忘れないと誓ったぼくがいた』(15/堀江慶監督)、『さようなら』(15/深田晃司監督)、『ディストラクション・ベイビーズ』(16/真利子哲也監督)、『夏美のホタル』(16/廣木隆一監督)、『武曲 MUKOKU』(16/熊切和嘉監督)、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(9月23日公開/廣木隆一監督)、『Amy said』(9月公開/村本大志監督)などに出演。

吉田円佳(森山燐役)

1996年3月24日生まれ。佐賀県唐津市出身。5人組ガールズバンド「たんこぶちん」のVo&Gt。小学6年生の時にバンドを結成。2013年に「The 6th Music Revolution」JAPAN FINALにて優秀賞を獲得したのをきっかけに、同年7月、ファーストシングル「ドレミFUN LIFE」でメジャーデビュー。新人ながら、ROCK IN JAPAN FESなど数々のロックフェスに出演。14年発売の「TOUGH BOY~(TOUGH GIRL)」は映画『ハイキック・エンジェルス』の主題歌に起用、15年に発売した「花火」は「アッコにおまかせ!」のエンディングに抜擢されるなど、今もっとも勢いのあるガールズバンドである。現在、劇中歌「遠距離恋愛爆撃ミサイル」が発売中。本作で演技初挑戦にして映画デビューを飾った。

加藤玲奈(菅野瑛子役)

1997年7月10日生まれ。千葉県出身。2010年3月、AKB48第10期生オーディションに合格。翌年3月にチーム4へ昇格。12年5月シングル「真夏のSounds good!」でシングル初選抜入りを果たす。トークアプリ755から始まった「れなっち総選挙」企画では、16年、本人選抜のメンバー16名と共に「AKB48れなっち総選挙選抜写真集 16colors」を徳間書店より発行。同年11月発売シングルにはレナッチーズ名義で楽曲も収録された。11年、「マジすか学園2」(TX)で俳優デビュー。その後、同シリーズの他、「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」(15/EX)、「キャバすか学園」(16/NTV)、「豆腐プロレス」(17/EX)など多数出演。映画出演は『劇場版 私立バカレア高校』(12/ 窪田崇監督)に続く2作目となる。

金城茉奈(花京院姫子役)

1996年2月24日生まれ。沖縄県出身。2015年に東京ガールズコレクション公式ランニングチーム「TOKYO GIRLS RUN」のメンバーに最年少メンバーとして選出、16年に「non-no」専属モデル、2代目マイナビウエディングガールに抜擢、注目を浴びる。「TOKYO GIRLS COLLECTION」、「Girls Award」、「東北ドリームコレクション」などのファッションショーに出演し、ファッションモデルとして確かな地位を確立。15年『けんじ君の春』(森田亜紀監督)で長編映画デビュー。16年、ケツメイシの「さらば涙」MVに出演し、素朴で可愛い雰囲気が話題となり、女優としても活躍の場を広げている。

山田裕貴(石田六郎役)

1990年9月18日生まれ。愛知県出身。11年、ドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」(EX)で俳優デビュー。初主演の舞台『宮本武蔵(完全版)』(16)では第24回読売演劇大賞優秀作品賞受賞。主な出演作にドラマ『3人のパパ』(17/TBS)、『おんな城主 直虎』(17/NHK)、映画『ストロボ・エッジ』(15/廣木隆一監督)、『青空エール』(16/三木孝浩監督)、『闇金ウシジマくんPart3』(16/山口雅俊監督)などがある。今後の出演作に8月よりスタートするドラマ『伊藤くんAtoE』(MBS/TBS)、映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY』(8月19日公開/久保茂昭・中茎強監督)、『トモダチゲーム 劇場版FINAL』(9月2日公開/永江二朗監督)、『亜人』(9月30日公開/本広克行監督)、『あゝ、荒野 前篇・後篇』(前篇:10月7日、後篇:10月21日公開/岸善幸監督)など多数控える。

本上まなみ(生活指導の先生:布施敦子役)

1975年5月1日生まれ。大阪府出身。様々なテレビ・映画・CMに出演。現在は「スッキリ!!」(NTV)のコメンテーターとしても活躍中。執筆活動においても才能を発揮、近著には文庫「芽つきのどんぐり <ん>もあるしりとりエッセイ」(小学館文庫)、エッセイ「落としぶたと鍋つかみ」(朝日新聞出版)などがある。近年の映像作品は、映画『まほろ駅前狂騒曲』(14/大森立嗣監督)、『バンクーバーの朝日』(14/石井裕也監督)、『もうひとつの京都』(15/田吹祐輔監督)、『大芸大に進路を取れ』(16/大森一樹監督)、『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』(吹替え版キャスト/16/トム・ムーア監督)、ドラマ「愛おしくて」(16/NHK)、「京都人の密かな愉しみ」(16/NHK-BS)などがある。

菊池亜希子(楽器店オーナー:榎本優役)

1982年8月26日生まれ。岐阜県出身。モデルとしてデビュー後、2010年に『森崎書店の人々』(日向朝子監督)で映画初主演。その後、『グッド・ストライプス』(15/岨手由貴子監督)、『海のふた』(15/豊島圭介監督)で主演を務め、近作では『アズミハルコは行方不明』(16/松居大悟監督)に出演。書籍も数多く出しており、「みちくさ」(小学館)、「菊池亜希子のおじゃまします」(集英社)、「絵本のはなし」(白泉社)などを刊行。12年から年2回発売している書籍「菊池亜希子ムック マッシュ」(小学館)では編集長を務め、累計40万部を超えるヒットを記録し、大きな支持を得ている。新刊「好きよ、喫茶店」(マガジンハウス)が7月20日に発売。

Staff